産直ブログ

地域情報

グルメ2015.06.19

大阪ランチ事情♪ Vol.2

こんにちは。
リージョナルキャリア大阪「株式会社グリッド」コンサルタントの森です。
梅雨らしい天気が続いていますが、蒸し暑くもなく過ごしやすいのがありがたいです。


さて、今日のランチは社長の「中華がいいなー地下へ行こうか」の一言で、船場ビル方面へ。
大体いつもこんな感じで、気分次第でゆるっと行先を決めています。
前回もご紹介した通り、ここは「ランチ激戦区」です。
店の数もそのジャンルも、とにかく豊富!
事務所を構えて1年が経ちましたが、まだまだ新規開拓の余地だらけです。
また12時を過ぎると、どのお店も「昼休みが12:00~13:00の皆さん」でごった返します。
特に美味しい店は壮絶な感じになります。
そこで時間を自由に使える私たちの特権を最大限に駆使して、11:50入店を目指します。


今日はシュウマイで有名な「一芳亭」に入りました。
こちらの本店は難波にあるようです。
丸いフォルムでふわっふわのシュウマイは、ニンニクやネギなどの薬味臭さが全くなく、豚肉の風味を存分に味わえます。
普通のシュウマイの皮は「つるつる」「ぷるぷる」というイメージですが、ここでは皮も「ふわふわ」です。
卵が入っているのか、湯葉のような黄色が特徴です。

テーブルに設置してある酢、醤油、辛子などを自分の薬味皿に好みで取っていただきます。
今日のチョイスは「海老天定食」。
小エビをかき揚げたような「海老天」とキャベツの千切り、シュウマイ、ご飯と漬物にスープで900円です。
スープの具はタケノコやシイタケと「豚肉」というのも、特徴的です。


キャベツの千切りは何も味が付いていないのですが、今日は向かいの女性客が「ドレッシング」を頼んでいるのを目撃し、
店員のおばちゃんに声をかけてみました。
塩・サラダ油・酢以外に何も入っていないかのようなシンプルなフレンチドレッシングでしたが、
よく見ると他の人たちも「ドレッシング取って」と店員さんに声をかけています。
前回キャベツの千切りは、この店ではこういう食べ方なんだと言い聞かせて生でいただきましたが、
やはり何度か通うとわかってくる「その店のルール」というものが存在するようです。
なじみの店を開拓する醍醐味は、案外そのあたりにあるのかもしれませんね。


皆さんもぜひ「ふわっふわのシュウマイ」をいかがですか?


IMG_5633.JPG

バックナンバー

転職ノウハウ

2022.05.20

転職とその後~キャリアチェンジvol.1~

リージョナルキャリア大阪(株式会社グリッド)のコンサルタント、吉田です。 今回より、私たちがお手伝いする転職のリアルをより少しでも知っていただけたらと考え、転職事例として、転職活動から入社、その後のお話までをお伝えしていければと思います。 第1回目は、5年前に転職のお手伝いをさせていただき、塾講師か

転職ノウハウ

2022.05.13

採用担当者に好印象を与える志望動機の書き方

みなさんこんにちは。リージョナルキャリア大阪の梅原(父) です。最長で10連休となった今年のGWですが、皆様はどのように過ごされたでしょうか? 転職市場においては、このGWを境に企業の中途採用意欲が高まっていく時期になるのですが、その理由としては以下のような点が挙げられます。 ・新入社員の受け入れが

レジャー

2022.04.20

「日帰り、1人でおでかけ関西」VOL.3 ~比叡山延暦寺~

皆様こんにちは。リージョナルキャリア大阪「小梅」こと梅原直哉です。関西日帰り旅3週目となります。今週もお楽しみください。さて、今回は、世界文化遺産である「比叡山」のご紹介となります。昔から多くの修行僧が集まっていた事からパワースポットになっているエリアになります。比叡山延暦寺という名称を聞いた事があ

レジャー

2022.04.15

「日帰り、1人でおでかけ関西」VOL.2

こんにちは。リージョナルキャリア大阪の吉田です。先週に引き続き、「日帰り、1人でおでかけ関西」をお送りします。今回は600万年以上前からあるとされ、豊臣秀吉も愛したという「有馬温泉」です。(写真の場所は現在工事中であったため、代わりにフリー素材を使っています。) 大阪駅周辺からでしたら、公共交通機関

レジャー

2022.04.07

「日帰り、1人でおでかけ関西」VOL.1

みなさんこんにちは。リージョナルキャリア大阪の梅原(父) です。いやあ春ですね。朝の散歩の際に小学校の体育館が見える道を歩いていると、ドアのガラスの部分から、紅白の膜が見えました。入学式の準備が万端整っているんでしょうね。もう遠い昔ですが、入学式でわくわくした記憶が微かに残っています(笑)さて今週か

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る